お金がないと言いながら大きな買い物をした

お金がないと言いながら大きな買い物をした

お金がないと言いながら大きな買い物をした

まだまだ不景気の波に乗ったまま…旦那さんは夜勤も再開出来ず、残業もほとんどなしの状態です。もうね、生活していくのがやっとなの…
それなのに、そんな我が家なのに、最近とても大きな買い物をしてしまったよ!!
数日前の事、チラシに新車の軽自動車を試乗するとミニカーが貰えると載っていたから旦那さんが乗るだけで貰えるんだもん。ヒマだから行ってみよ〜と言うので車屋さんに行ったのよ。
そこでその軽自動車を試乗して訳だけど…
試乗って一緒に担当者も同乗するんだね。
試乗している間いろいろな魅力を話されるから旦那さんその車が欲しくなっちゃってさ。
確かに今乗ってる軽自動車、買って10年近く経つから買い時っちゃ買い時なんだけど、もう1台普通の乗用車があってね、それはおととし新車で買ったんだよね。だからまだまだローンが残ってるの。
もう不景気なのに、お金ないのに…買える訳ないんだよぉ〜
でも車屋さんは買ってもらいたいからいろいろな案を出してくるよねぇ〜
そう、残価設定型クレジット!!前々から気になっていたんだけどイマイチ意味が分からずにいたんだよ。
でも説明してもらって分かった。
はじめから買い取り保証額を設定して、その残りの金額を分割で払うって事なのね、納得!!
そしたらねぇ〜下取りも入れてなんだかんだと計算してもらったら月々1万ちょっとで新車が買えるって言うじゃないのぉ〜
今1万でも払うのキツイのに、でも新車が1万円で買えると言われたら…買うしかない!と契約してしまったよ。ミニカーだけもらうはずが…タダより高いものはないって事だよ。
でも残価設定型クレジット、メリットがあればデメリットもあるんだろうけど、新車が安く乗れるんだから買って良かったと思います。てか、思いたい!!

ホーム RSS購読 サイトマップ